←prev entry Top next entry→
背中を見て

人の背中(体の歪み)を診ることを14年ほど続けてますが

 

その背中から手を通して感じるのは

 

今の時代

 

元気がないな

 

という思いです

 

何かしらの症状や疲れ等を持って来る方が大半なので

 

当たり前と言えばそうなんですが

 

それだけではない、社会的な停滞した雰囲気というものが

 

背中から、日々の会話からも伝わり

 

もっと元気に、楽しんでる背中になったらな

 

と思って施術し、話を聞くことがあります

 

小学校高学年くらいになると

 

ゲームの実況をユーチューブで見ることに夢中になり

 

先生や親もそのことを心配するらしいですが

 

手軽で、まあまあ楽しい世界の始まりですね。。

 

もっと面白くて、夢中になること

 

昔は他にもいっぱいあったはずだったのに、上手く伝えられていないんでしょうね

 

子供の発表会に行ってきました

 

 

この年代の子は、まだ元気いっぱいです

 

でも、ある子供から

 

”〇〇くんのお父さんはポケモンできる?、僕のお父さんはスッゴイやるんだよ!”

 

と、屈託なく言われたりすると

 

背中でもっと違う楽しさを伝えないとな

 

なんて真面目に考えてしまいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
スポンサーサイト
| - | - | - | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sou-chiro.jugem.jp/trackback/747