←prev entry Top next entry→
ひだまり特等席
今月みなさんにお願いした患者様の声が

結構、集まりまして

今後の運営に役立ちそうなお声も沢山いただけました


ありがとうございます

その中で目立ったもの

課題として特に考えたいなと思ったのは

混雑時の前後患者さんとの予約枠というものがあります

簡単に言えば患者さんはSOUのゆったりとした空間で

自分だけの時間を満喫したい(プライベート感)というニーズが強い

でもどうしても時間帯などにより予約希望の方が重なる時はあります

そして待合の雰囲気が良い為か?

意外と付添いの方が一緒に来られるケースが多い

今朝も一組目(三名)、二組目(四名)の来院でした、笑

そうなるともうカオスです

さすがに土曜日の予約が重なるのは改善も難しく

今後も平日に来れる方には平日をオススメするなどしていきますが

平日昼間の時間帯はできる限り

予約枠に余裕を持たせた取り方をしていき

ゆったり感を大事にしていきたいと思います

SOUの待合は冬も暖かい日差しがたっぷりで

私も時間があるときには読書するのに使いますが

まさに特等席



付添いの方の中でいびきをかいて寝てしまう方もいます

これ本当、笑



 
| SOUの裏話 | comments(0) | trackbacks(0) | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
スポンサーサイト
| - | - | - | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sou-chiro.jugem.jp/trackback/718