←prev entry Top next entry→
読書兄弟
お子さんを連れてこられる患者さんがたまにいますが

先日も、小学校高学年と低学年くらいの2人を連れて治療に来た方がいます

お母さんが治療を受けている間、待合のソファに座り院内にある本を各々読みだす2人

上の子は、林先生のいまでしょ!

下の子は、どんぐりむらのおまわりさん



だったと思います

最近の子供にしてはゲームではなく、感心、感心

上の子は最後までずーっとその本を静かに読んでいましたが

下の子は10分もすると飽きてきたのか

自分で持ってきたカードを広げて眺めだしました

さらに10分ほどすると

トイレに

その後もトイレに2回ほど行く

3回目はやけに長いトイレ

おかしいな、と思いその子達が帰った後にトイレに行くと

熱い。。

便座の温度MAX!

温水の温度もMAX!!

そら読書よりいたずらやよな、少年






 
| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
スポンサーサイト
| - | - | - | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sou-chiro.jugem.jp/trackback/650