←prev entry Top next entry→
痛みは国境を超える
眉毛のセットに勢いがつき次の日学校を休む羽目に
カイロプラクティックSOUです。よろしく。

さっき『自己紹介工場』で”カイロプラクティックSOU”って入れたらこんなんなりました(-.-)

くだらないけどついやってしまう
濱口大伸です。よろしく。

さて、前置きはこのくらいにしてと

今朝、ブラジル人の青年がギックリ腰で来院しました
日本語があまり話せないらしく、通訳の女性に付き添われて(^_^;)
逆の立場に立って考えると不安でしょうね、上手く痛みを伝えられない人に
治療されるのって

この方も紹介でみえたのですが、最初は不安げで緊張してるのがよく伝わってきました
全く笑顔はありません。。
冗談で気持ちを和らげることもできず(ポルトガル語話せませんから)
雰囲気で安心感を与えることに努めました(^^ゞ

途中、通訳の方に間に入ってもらいながら検査〜治療を終えると
術後は随分痛みが落ち着いたようで
ステキな笑顔と慣れない日本語で”アリガト”と言ってもらいました(^.^)

自分の仕事が言葉を超えた瞬間、素直にうれしいですね
もっともっと頑張ります!
| 日記 | comments(7) | trackbacks(0) | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
スポンサーサイト
| - | - | - | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
Comment
2007/12/12 10:46 PM posted by: KAZU'TTA
へェ〜、勉強になった(^<^) さすが先生、情報が早い!!
ワシケー流行らそかな。。。
2007/12/12 4:18 PM posted by: SOU
”ドゥイ(doi)”って言うのが痛いって意味なのは学んだよ
”ワシケー”は、私は〜思うって意味らしいよ
そのうちペラペラやね(*^^)v
2007/12/12 1:30 AM posted by: KAZU'TTA
ポルトガル語というと‘ワシケー’もよく聞こえてくる。 どういう意味やろか?
その少年も言ってなかった??
試合後のコメントでジーコがよく言ってたなぁ〜〜〜。
2007/12/11 5:59 PM posted by: SOU
動詞?しかも命令形?
絶対ウソやね(-.-;)
そして絶対別人(≧ω≦)b
2007/12/11 3:06 PM posted by: たつきち
学生のころ、近くの材木やでバイトしてた。
そこにいたブラジル人に、
パルケ・エスパーニャのパルケて何?って聞いたら、
「泳げ!」と。

絶対うそやね。(未確認)

そのブラジル人やろか。
ポルトガル語はじめなよ。
2007/12/11 10:07 AM posted by: SOU
日々精進です
奥が深くヒトの身体って面白いですよ(^.^)
2007/12/10 6:54 PM posted by: KAZU'TTA
気持ちや技術を揮った結果がダイレクトに伝わる瞬間ですなぁ〜〜〜
いい仕事してますっ(^^)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sou-chiro.jugem.jp/trackback/61