←prev entry Top next entry→
桑名の事を思う気持ちは誰にも負けません
って、言いながら選挙カー走ってましたが

それは一体どうなんでしょう?

と思う僕は意地悪でしょうか

口では何とでも言えるのでそれ以外のところで

示してくれないとやっぱりダメですよね

選挙がらみの話題ですが

先日スタッフから

”先生、外のノボリはやめた方が良いってうちの旦那が言ってましたよ”

と、ある朝言われました

気付いた方もいるかもしれないですがSOUの前には今

”子供にツケをまわさない!”

と書いたノボリが立ってます

これは実は僕の同級生が、今回の市議会議員選挙にでるのですが

その彼が、JTR日本税制改革協議会という団体が政治家を対象に行っている
「納税者保護誓約書」への署名をして活動している
(気になる方はご自分で調べてください)

というので、その行動自体には反対する理由がないので

ノボリを置くことに協力してるのです

ちなみに僕はこのノボリを出すことで彼に票を投じると

公言してるつもりはありません、入れないとも言ってません
(当然ですよね、選挙ってそういうものでしょ本来)

言いかえれば直接話して、反対する理由がなければ

他の候補者の取り組みにでも協力しますよ

ですが、こういう特定の誰かを応援しているように思われるものは

商売をする上ではマイナスになる事がある?

という従来の常識で良かれと思ってアドバイス頂けたようです。。

いやでも僕もそういう見られ方をする可能性もあり

今まではそういうものだった、という流れ自体は理解できるが

自分で考えたうえで、不必要だ、変えていかなければいけなもの

と、考えるからの今回の行動なんだと

会話したうえで、説明しました

こういう会話を持つこと、(政治への無関心→無責任に気付いてもらう)

ことこその積み上げの上で

変えられるものがあるのではと思ったからとってる行動です

こうだから、こうだよねって答えが決まってて

自分で決めた人でなく

誰かのツテで頼まれた人に票を投じる選挙

こんなこと繰り返してて

政治に期待してない?

それはまず自分が変わってみようよ

そしてやれることからやってみようよ

僕だって桑名の事を真面目に考えてる
| 桑名について | comments(0) | trackbacks(0) | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
スポンサーサイト
| - | - | - | 三重県桑名市のカイロプラクティック SOU |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sou-chiro.jugem.jp/trackback/439